Wi-Fiで気を付けること

セキュリティ今まで紹介したように便利で、用途も多いWi-Fiですが、それでは実際に利用する際はどのようなことに気を付ければよいのでしょうか。
使用するにあたってとうに注意したい点は、セキュリティの面です。

これはWi-Fiに限らず無線で通信を行う機器全般に言えることですが、きちんと目に見える線で接続しているわけではないので、自分の家の外からでも電波が届く範囲であれば、誰かにアクセスポイントとして利用される可能性もあります。
また、使用する際にきちんとセキュリティ対策をしておかなければ、メールやパスワードを盗み見される可能性もないとは言い切れません

そのため、おすすめするのはWEPなどの暗号化機能です。こうして対策を打っておけば、暗号化された文章やパスワードを解読するのは容易ではありません。
それでも不安に思われる方は更に高度なWPAやWPA2、WPSといったセキュリティ機能を搭載した製品の購入をおすすめします。

また、個人で使用するWi-Fiではなく、ホットスポットでのWi-Fi利用に関してもいくつか気を付けたい点があります。よく目にする「Wi-Fi使えます」のステッカーを貼付している店ではその施設で用意しているWi-Fiを使用することができますが、場所によって無料・有料は異なり、また回数や時間に制限があるところもあります。
使用する前に店員に尋ねるのがよいでしょう。


Relatedpost
Wi-Fiの特徴
Wi-Fiの種類